すいません一言

志高く戦い歴史の偉人が残した言葉に興味を持ち、歴史・古典をまとめた本を読みあさっていた時に出会い、また時期を改めて見ようと思い、本に折れ目を入れていた言葉に、まったく分野の違う最近買った易経の本で、またこんな落ち込んでる日に再会しました。
『粗にして野だが卑ではない』
石川禮助氏の言葉です。
この出会ってアリ…。
電車の中で固まりました。
興味のある方は、個人で会った時に質問してくれた人に自分なりの経験を合わせた言葉でパスします。
元気0なので、また来週。
ya-man

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA