タイ出張


昨日書き忘れてたことから
今回の百貨店イベントでは高木さんを始め、大蔵さん、馬場ちゃんと皆さん久しぶりに連絡しているにも関わらず助けていただき、本当にありがとうございました。
馬場ちゃんには結局こちらのスケジュールが差し替えられず、ご一緒できていないのですが、軽く「いいですよ」って言っていただいた電話にホロリときました。
ありがとうございます。
また、中西先生も店舗運営の際、事業計画を様々なしがらみでほぼ実現できなくてご迷惑をかけてしまったにも関わらず、今回ご出演の依頼を受けてくださり、ありがとうございます。
こういう仕事ができている事を、凄くありがたいと感じております。
来年の抱負はもう出来ました。
しかも、時期を同じくして自然と徐々に準備も揃ってきました。
気づけた事が嬉しい。感謝します。
でわ、タイの出張ですが、韓国とは打って変わってほぼ女子化していました。
何故かというと、タイのコーディネーターの方はタイ料理研究科の長澤さんだったからです。
池尻大橋にオフィスがあった時に週に2~3回ランチを食べていた美味しい美味しいタイ料理のお店が長澤さんのタイの師匠の息子さんがやっているお店だったり、後々少し接点があった事に驚いたのですが、出張前からタイではご飯をずっと楽しみに楽しみにしていました。
タイ料理は意外とパクチーがほとんどの料理に使われているイメージがあるのですが、そんなことはないんです。
料理別でタイ式の食べ方や、長澤式調味料の配合をしていただいたりして、更に美味しい料理を頂いたり、最高に乙女になってしまうスパなど、いろいろ連れてってもらいました。
エメラルド寺院↓ 入場していないけど入場料が値上がりし400バーツ(約1200円)になったそうで、高すぎ。

市場の山盛りにんにく↓

ロケ地のホテルオーナーが収集しまくった骨董品・・・・何故か入り口からウルトラマン。↓


↑ここは船で川を渡ったところにあるコテージなのですが、移動の船が到着する前から何かにぎやかでドンチャン♪楽器隊が演奏し、関係者やお客さんが踊ってて陽気な感じで、オーナーは300B札を配りまくってました(笑)
1~2時間に1本電車が走る線路の上で市場をやっている住民達。↓
電車が来ると店を線路からどけるようです。ここを電車が走ると考えたら、ぶっ飛んでます。


「X JAPAN」は超人気のようです。他には木村カエラ、小池徹平など。↓

タイでも本当にコーディネーターの方に助けられました。
細かいところまで優しい気遣いがあったり、笑顔、気さくさ、現地民なみのタイ語、超猫好き、凄い素敵な女性で、なかなかお目にかかれないほど人格の優れた素敵な女性です。
こういう方の作る料理こそ、他では味わえない美味しい料理を提供する職人だと思いました。
長澤さん、ありがとうございます。
私も料理教室必ず通います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA