新聞広告撮影

先日、仲嶋君とソニー銀行様の撮影に行ってきました。
モデルさん4人の4カットあったので、疲れたと言いたいのですが、こちらのスタッフはアシスタントの内田さんを入れて3名いたので、私は時間を持て余しておりました。
最後のカットでは「でしゃばってスイマセン、それ私にやらせて下さい」と言いながら送風機で風を送る業務まで奪い取り正座で真剣に送風させていただき、凄いカッコイイ広告になりました。
一ヶ月後の新聞広告に露出します。
今回のソニーさんもそうですが、最近は信用金庫の広告とかもオシャレになってきてますね。
↓最後の片付け途中の時に思い出し、写真撮ったのでグチャグチャです。

この撮影の事前打ち合わせの時に、アートディレクターの方が真剣にコンセプトやイメージを私と仲嶋君に伝えてくれているのに、私のお腹はグーグーなりまくっていて、「お腹なってて申し訳ありません」と何度も言うことになり、随分恥ずかしかったです。
また、その日は朝から16時の打ち合わせが終わるまでご飯を食べる暇がなかったので、仲嶋君とのイメージやスタイリングのすり合わせの為、食事に行きました。
カフェでは、仲嶋君が食べていたものを「そっちの方が美味しそうだね、何でこんなの頼んだんだろう」など文句を言いながら出された物を無心で食べて打ち合わせも終わり、帰りの電車で気がつきました。
しかし、きっと、いや、絶対、
私が食べていた物は、仲嶋君が頼んだやつだよね…。
何故、仲嶋君は私にあれを渡したのか、また食欲に支配された私は無心で全く気がつかずそっちの方が美味しそうだと文句言いながら食べる。
後々笑えました。
仲嶋君とは実は22歳ぐらいの時に知り合っていて期間は長いのですが、携帯でのやりとりがほとんどで、10回も会ったことないかと思います。
仕事はきっちり、真面目で、丁寧で、上手い。
私が神様と呼ぶ、照明さんにも「彼うまいよ」とお墨付きいただいております。
今月は、ウォーターサーバー、美容ドリンク、健康食品、化粧品、マッサージチェアー、などなど広告ヘアメイク月間です。
馬場さんの現場でも、お弁当を飲み込む!など、わけ分からない教育をしております。
化粧品の店舗は中旬から百貨店でイベントではなく、常設店としてバイヤー業務のみに徹すれば良い話をいただき、時間を持て余しておりますので、畑にも更に頻繁に行けます。
なんとなんと仕事に恵まれ過ぎているんでしょう。
絶好調です!
心から、ありがとうございます(涙)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA