87%OFF スキンケアお年玉情報

《追記》
1/9商品届きました!間違いなく3万円〜4万円のセットで売って良い商品でした。
特にシワとハリ感の実感が最強です。
絶対間違いなく買いです!
トナーは化粧水ですが、コットンではなく手で使ってください。
テクスチャーで確認したところ、使用順番は公式のトナー(化粧水)→アンプル(美容液)→アイクリーム→ローション(乳液)→クリームで正しいです。
かなり計算されて作られています。
衝撃的です!私はシードオイルシリーズが好きですが、キャビアとコラーゲン1つづつとシードオイル2つ即買い足します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

韓国コスメの『AHC』はご存知でしょうか?
知らない人が多いと思いますが、私も昨年までは全く知りませんでした。
こちらのブランドが気になり始めたきっかけは、昨年の撮影前のオーディションでお肌が劇的に変わるであろうモデルさんを探す仕事でした。

私はオーディションの美容担当選考員として参加していたのですが、50代でお肌が綺麗過ぎる2名の使っているコスメブランドが同じで『AHC』と言うのです。
儚くとも、そのオーディションではSK-IIやランコムやら、それ以上は無理だというスキンケアを使っている方は落選してしまうのですが、それらを使っている方に引けを取らず綺麗なんです。
いわゆる劇的な若見えの綺麗ですね。

それを機にずっと気になっていたのですが、意外と高いんですよね。
なかなか試す機会が無かったんですが、皆様にもそのチャンスがやって参りました。

前にもプチプラメイク品を現地価格以下で叩き売りしている情報で紹介しましたコスメショップ【CREE’MARE】が87%OFFでAHCを叩き売りしています。
¥28,380→¥3.839です!!!
http://www.dholic.co.jp/Nshopping/ItemShopping_brand.asp?brand_seq=245&site=R
一体何を考えているのでしょうか!

↓のセットのクリームいはコレだと発覚しました。

いつも理解不能ではありますが、こんなありがたい事はありませんので、皆さんにもお知らせしたく書いておくことにしました。

知人のモデルさんや、お世話になっている方にも情報は年賀メールと共に速報で入れております。

セット内容は化粧水、乳液、美容液、アイクリーム、クリームです。
使う順番は公式では、トナー(化粧水)→アンプル(美容液)→アイクリーム→ローション(乳液)→クリームの順で使うそうです。
化粧水と導入化粧水だ現品より少し小さいサイズみたいですが、他は現品サイズです。

セットは4種類ありますが、効果は以下に分かれるそうです。
口コミなどと合わせて検討してください。

1.商品名:[エーエイチシー]バイタルブラックシードスペシャルスキンケアセット
→肌の弾力が気になる方、乾燥が気になる方、栄養が足りない肌の方におすすめできます。
2.商品名:[エーエイチシー]ブラックキャビアスペシャルスキンケアセット
→栄養が足りない肌、くすんだ肌、バランスが崩れた肌、活力を失った肌におすすめできます。
3.商品名:[エーエイチシー]リアルコラーゲンスペシャルスキンケアセット
→小ジワが増えたと感じる方、乾燥が気になる方、肌の弾力が低下した方、肌がたるんだ方、くすみが気になる方におすすめできます。
4.商品名:[エーエイチシー]バイタルゴールデンコラーゲンスキンケアセット
→たるんだ肌、シワができた肌、乾燥した肌、シミ・ソバカスができた肌におすすめできます。

私は「バイタルブラックシールド」を個数多めに購入したので、薦める上での責任として使用感などお知らせしておきます。
まずトナーは浸透性のかなり高いゆるいジェル状の化粧水です。
この後に使う美容液の浸透が驚くほど良くなります。
そして気になるのが、何故かこの後に使うアイクリーム使って化粧水を使うという流れですが、使ってみるとよく計算されている事が分かります。
トナーからアイクリームまでの流れだけでもとてもハリがでてシワにも非常に効果的なのに、そのアイクリームで目の下ほうれい線(私は全体に使います)に使った後に、水分量の多い乳液の様なテクスチャーの化粧水をつける事で、クリームが更に浸透するのが実感できます。
これは日本のメーカーもパクった方が良いアイデアです。
夜は更に最後にアイクリームをポイントで使ってます。
最後に使うクリームですが、コレだけイマイチピンと来てません。個人的にはリピートするつもりはなく、これらのセットでリピートするのは美容液、トナー、アイクリームです。
特に美容液とトナーは絶品です。

最後に、韓国スキンケアと日本のスキンケアの1番違いは濃度の違いかと思います。
韓国は原料の原価が安いので、かなり良いものが入っているのに安いのが違いかと思いますが、勿論そんなことないブランドも多いと思います。

以上、スキンケアの新年のお年玉情報でした。

追伸:前提として私はメーカー回し者の仕事をこちらでしたい訳ではありませんので、超お得情報や、効能的に間違いなくオススメコスメだけ紹介していこうという心持ちは今の所変わっていませんので悪しからず。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA