広告撮影

お久しぶりです。ヘアメイクの藤川です。
個人的にも忙しくブログがアップできずに大変申し訳ありませんでした。
今回も誰もが知っている大手化粧品会社の広告撮影を担当してきました。
同じ商品でも一般向けと百貨店向けでイメージを変えていきました。
広告ではエンドユーザーがより身近に感じていただけるように創られています。
それと、今回は”親子”がテーマなので、子役が重要なポイントになりました。
今回担当させていただいたモデルさんはCMやファッション誌でもお馴染みのとてもキュートなモデルさんです[#IMAGE|S53#] 終始スタジオ内を明るくしてくれてありがとう[#IMAGE|S19#] ですが、ただ無垢ではないんです。一旦カメラが向けられると”顔がキマる”んです!
その間0.5秒。
あんな小さな子供でもプロなんですね[#IMAGE|S21#] スタッフ一同感心致しました。
メイクルームは山崎さんのトークはじめ穏やかであり、撮影は順調で時間通りにイメージを創り上げられました。(商品のヒット間違いナシでしょう!)
広告の成功は実際にその商品の売上で最終的には決定します。
毎回思いますが、それぞれの持ち場でしっかり遂行しながら、アイデアを出しイメージを創り上げる。
責任はもちろんですが、個人でもありチームです。ですから成し遂げた喜びは最高です!
また、別件の広告や雑誌の予定もありますので、後ほどレポートを致します。
お楽しみに[#IMAGE|S3#]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA