2012年 新年のご挨拶

昨年は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
震災以降、不安の日々が続きましたが、皆様と共に悲しみを乗り越えながら、新しい新年を迎えることができました。
感謝の気持ちを込め、新年のご挨拶を申し上げます。
本年度も何卒ご指導・ご鞭撻賜りますようお願い申し上げます。
                       株式会社フォスキップ 山崎英子
今年の自己目標は2つ決めました。
1,畑で野菜をいろいろ作ってみる
2,隙あらばウジウジする性格を捨てる
1は仕事でも趣味でもないです。健康に仕事が出来るのも体が資本、一緒に働く皆さん・周りの皆さんの心と体の健康を願い野菜を作ってみたい。
あっ、少し綺麗事いいました。
正直なところ仕事をこなすだけの日々が「野菜作り」を取り入れ始めて、皆さんとの関係や個人の健康と精神がどれぐらい変わるのか実験してみたい。
2は2011年は今までの人生の中でも一番自分の心が成長できた1年になりました。
しかし、少しは人生苦労も重ねてきて凛としてきたと思いたいのですが、たまに隙あらば姿を見せるウジウジ病を捨てます。
せっかく人生いろんな思いを経たんだから、優しく凛とした女性にならないと全て意味が無い。
会社の目標は少しスタッフ増やして、それを継続すること。
小さい組織は非常に魅力的なのだ。
正月にNHKでピッタリの言葉を知りました。
「スモール・イズ・ビューティフル」
E.F.シューマッハ
これに関する記事で一番共感できているのは、日経オンラインで和田智さんが書いていた巨大技術は化け物となるいま読み返したい『スモール・イズ・ビューティフル』です。
そーだそーだ!私も人間らしいとは自然と共にある姿だと思う。
とりあえず今年は少しづつやってみることにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA