撮影+1月オフィス引越し

今日から携帯電話会社の撮影が数日始まったのですが、朝からヘアメイク準備したのにバラシ、、、。

なんとも言えない気持ちですが昼からは自分の時間を有意義に過ごさせて頂きました。

トップの綺麗な写真を撮影した日は、とんでもない日でした。

うちの中でも1日あたり10万円のギャラを頂いているクライアントの為、前日から一緒に入っている会社へも「散らかしてたら綺麗に片付けておいて欲しい、朝6時から使用する、10人くらい出入りする」と伝えておきました。

10人くらい出入りするのは嘘ですが、過去に明らかに数秒前まで飲んでいた酔っ払いがオフィスにいて、モデルに不快な思いをさせた事があったので、10人も出入りがあれば自分が恥ずかしい思いをするからオフィスにいないと思い、大げさに伝えておきました。

オフィスが掃除されているか分からないので、待ち合わせ時間より15分早くビルに着くと、既にモデルのトモちゃんがおり、事前に状況確認が出来ていない不安を拭えないまま裏の通用口からビルに入りました。オフィスのキュリティーを解除して共有の鍵を取ろうとすると、「あれ、鍵がない」。既に不安どころか嫌な予感が眉間に集まります。(※この様な場合は既に誰かがオフィスにいる事になります。)

電気がつき、ラジオ流れ、鍵のかけられていない扉を開けると、いつもより綺麗に掃除されたオフィスが見渡せました。安心しました。

誰かいるはずなのに、一見見当たらない。私の緊張を察したトモちゃんも何故か無言。恐る恐る2人でオフィスの奥を覗くと

ぎゃー!!!!!!!

全裸のおじさんがいました。座ったまま顔は正面を見据えて大イビキで寝ています。

服を投げつけようが、罵声を浴びせようが起きません。

同じ空気を吸いたくないほど気持ち悪く、異様な雰囲気の中でヘアメイクを終わらせて、写真を撮り、冷房を18℃の強風にしてオフィスを出ました。

その写真をこちらに載せたいのですが、裁判になったら負けてしまうので、載せません。憂さ晴らしでいろんな人に送りまくっています。

11月は繁忙期でめちゃくちゃ忙しいのですが、その3日後には引越し先を決めている自分を尊敬します。

以上の理由だけではないのですが、こちらの人達とはできるだけ関わらない様にしながら我慢はしてましたがover(終わり、おしまい)です。8年お世話になりました赤坂のオフィスを出て、日本橋に移転致します。

決めた後に、方位を調べてない事に気がついて調べてみましたが、2020年2月までに引っ越せば、金運が最強に上がる方位でした。来年はいろいろ良い年になりそうです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください