ホットタオルでぽっかぽか♪

こんばんわ。
木曜日担当のFUYUMIです☆
いや~、私今年24歳になったのですが、
健康について勉強しているにも関わらず、
病気にはまだまだ無関係な年齢だと思っていました。
しかし!!!
最近、実は知人がある病気になったんです。
「特定疾患難病、関節炎リウマチ」
ショックです。。。
まさか、知人がなるなんて。。。
ちなみに、リウマチというのは特定疾患難病に認定されている現代医学では治療法がまだない病気です。
医学書には『なんらかの原因で免疫異常になり、リウマチになる』と記載されています。
免疫異常。
前回のコーナーで冷え症についてお話したときに、体温が大事だと書きましたが、
適切な免疫力を備えるためには体温調節がうまくできているかに関わってきます。
その知人に聞いてみたところ、やはり低体温だと言っていました。
ということで。。。。。
みなさん、体温を計ってみましょう!!!
今成人女性のほとんどが低体温・冷え症で悩んでいるという時代です。
ちなみに、大体起床してから2・3時間後に計るのがいいですよ。
(起きてすぐが基礎体温で、2・3時間後が平熱です)
計ってみたら、こちらに注目!!
自分はどこにあてはまりますか????
37.0℃~→赤ちゃんの平熱
        (だから赤ちゃんって暖かくてプニプニ柔らかいんすね~(*^_^*))
36.5℃~→健康体
36.0℃前後→半病人
35.5℃以下→排泄機能低下・自律神経失調症・アレルギー症状
         (便秘・トイレの回数が異常に少ない・めまい・うつ・ストレス・・・・)
35.0℃→がん細胞が最も増殖する温度
      (がんは冷たい所を好むのです)
34.0℃→水におぼれた人が蘇生できるかどうか危険な状態
さぁ、あなたはどこでしたか???
もし、やばい!!!!
って感じた人、心配しすぎないでください。
少し体のことを気にしてあげれば、体温は上がります。
ちなみに、私FUYUMIも35.0℃前後しかなかった体温が今は36.7℃くらいですから♪
ということで、冷えは怖いです!!!
前回の「生姜紅茶」に続き、今回は。。。
「ホットタオルでぽかぽか~♪」
①フェイスタオルを準備
②お風呂より熱めの温度のお湯を洗面器に入れて
③その中にタオルを浸します
④お好みで好きなアロマオイルを1滴ポロンっと
⑤しっかりと絞ります(やけどには注意!)
⑥おしぼりにします
⑦ホットタオルの完成!!
⑧頚椎(首)にあてて、10~15分リラックス

こんな感じです。
あの~、よく美容院とかでシャンプーの後にホットタオルしてもらったことないですか?
あれとおんなじです。
また、家に電子レンジがある人は、水でおしぼりを作って、それをレンジでチン♪
っていうのもありです!!!
(でも、アロマはやらない方がいいかも。レンジがアロマの香りで 汗)
特にホットタオルは寝る30分前くらいにやってあげると、一番効果的です。
そうすると、体もあったまるし、なにより、神経をほぐしてくれて、
熟睡しやすくなります。
はじめにお話しした知人も、ホットタオルをすすめたら、前より熟睡できるし、
リラックスするから一日の疲れが次の日に持ち越さないと喜んでくれました♪
これからもっともっと冷え込む季節が来ます!!!
ホットタオルでぽかぽかぐっすり、
そして毎日を快適に過ごしましょう♪
みなさん、是非一度お試しあれっ!!!!!

1 個のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    なんて、素敵な情報なのでしょう。
    今、横山さんも私も体温を上げる事をかなり意識しています。
    瞑想法をとりいれたら、ポカポカ体温あがりよく眠れるようになりました。いい情報ありがとう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA