Yenファーム-乙女心編-

また、収穫してきました。
ミニトマト
甘くて美味しい。
※手が汚くてお見苦しいです。

スイカはまた今度

カボチャもまた今度

バジル
家でバジルたっぷり、トマト、モッツァレラ、生ハムのサンドイッチにしましたが、激ウマです。
誰かこの喜びを共有できる彼氏が欲しいです。

この暑い時期は朝6時〜9時ぐらいまでの作業です。

今日は比較的私も馬場殿も元気で、10時までやりましたが。
大根の種を収穫します。


落花生

バジル

今回の問題は水不足と、
コヤツ↓

私の凄い楽しみにしていた生ハーブティーには欠かせないフェンネルを完食してました…。
この夏は、ミント、ヴァーベナ、フェンネルで冷たい生ハーブティーを家で楽しもうと考えていたのに、
先に楽しんだイモムシがいました。
※写真のピントがあってないのは、気持ち悪いからです。

馬場ちゃんも、嫌味ったらしく食べますね。と観察し、頭を棒でちょんちょんと触ると、黄色いガンダムの様な物を出します。
ガンダムと言えば、お中元で兄にガンダムの豆腐を贈りました。
これぐらいの企画の商品開発してほしいの意味合いが含まれております。
畑に看板もできましたので、整備後の次回は写真撮ってきます。
畑とは話が変わり、先日ようやく度重なるキャンセル(4回)を経て、インフォマーシャルにご出演いただいたお礼もかねて、金濱さんとランチしてきました。
金濱さんはこのブログの初期に登場されています。
私に透明感がある、女盛りだと、年齢も口にしたくなくなっていたのに嬉しい言葉をいただきました。
25歳くらいの私を知ってる方にそれより勝っていると捉えれる言葉をいただき、嬉しいです(嬉)
金濱さんは9月からエステのプロジェクトで、ミャンマーと日本を2週間づつで行ったり来たりする生活になるそうです。いいな〜
また、私がずっと楽しみにしている映画「夏の終り」の作品、監督、キャストの話になり、その流れで岡本太郎は結婚の枠にとらわれたくない価値観だったのに敏子さんを妻としてではなく養子にした理由について。
それって…、と金濱さんの捉えどころに感動したんです。
養子だと自分の子供だから、永遠の愛だからじゃないですか?
おぉー感動〜!!
それ当たってそう!岡本太郎なら考えそう!
これは私の様な経験値では発想できないなぁ。
あぁ〜、いろんなお喋り楽しかったー。
今回は乙女心でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA