友達がイタリアで販売しているBAG

これは友達がイタリアで販売しているBAGです。

重くない本革のリュックを探していたら、友達が運営しているサイトで良いのがあったので購入しました。
日本にいる時から放送局でバリバリ仕事していて、尊敬していた彼女がイタリアへ渡り、現地のBAGを中間業者抜きで販売し始めて5年ほどは経つと思うのですが、今回初めての購入です。
物欲の無い私ですら一目惚れで欲しくなった、ナチュラルなデザインが最高です。

ユナイテッドアローズの元バイヤーの方も、「アミーカマコで販売しているBAGを日本で販売するなら、少なくとも3〜4倍は値付けする。」と言ってました。
世の中に必要とされる良い仕事していて羨ましい。と常々思っています。

このリュックのデザイン以外でお気に入りポイントは
①背中のポケットに携帯、交通カード、家の鍵を入れているのですが、リュックを下ろさなくても背中のポケットに手を伸ばすだけでササッと出せる。
携帯や、交通カードは使用頻度が多いので、せっかちの私にはバッチリの相性。

②中心に仕切りがあるので、長財布やA4書類、ノートパソコンも立てて入れられますし、小分けポケットも沢山あるので、常にきちんと整理して使用が出来ます。

大人ですから、やっぱり本物の革バッグが良いですよね。

日本で同じクオリティのBAGを購入しようとすると上記の様な値段なので、プレゼントでも相手に喜んでもらえると思います。

そして私はGWにヨーロッパ10日間の旅に出ることへしました。随分先ですが。
イタリアをベースキャンプにスイス、リヒテンシュタイン公国のMalbunへ行って参ります。
普通パリ、ウィーン、ロンドンへ行くだろと言われますが、それよりもリヒテンシュタイン公国が個人的に最強の理想の国だと思っています。
楽しみ過ぎて毎晩寝不足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA