陶芸

陶芸に行ってきました。


大好物のお茶をガブガブ飲むためのコップを作ってきました。
<コップの目的>
① お茶がガブガブ飲めること
・ コップの大きさ
・ 取手があること
② ジャスミン茶が美味しく飲めること
・ 見た目で満足(外見ではなくお茶の濃さ)
・ 飲み口が軽い(分厚い飲み口ではなく、薄い飲み口)
② 洗いやすいこと

が目的で作ってみました。
お茶好きの固定観念を覆す、完全に自己満足の為のコップができました。
先生も「これぐらいあったらタップリ飲めますね」と言っていました。
あっ、取手は先生がつけてくれるそうです。
色は白と悩みましたが、イエローにしました。
濃いお茶が好きなのですが、上海から帰ってきてからはジャスミン茶しか飲んでないので、より濃く美味しそうに見えるかなと。
昔はジャスミン茶「おぇっ」ってなって嫌いだったのですがね・・・。
中国の大連に留学していたときに、ジャスミン茶しか出てこないから、いつの間にか好きになっていました。
陶芸いいですよ。
自分の欲しいものを作るので、人間の心がわかりやすく表れますね。
今の私はバランスの悪い自己本位が強くでているのかと思います。
また、数ヵ月後リベンジに行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA