定期的にお声掛けいただいている釣りに奥秩父へ行ってきました。
と、言っても私は川釣りは天才と言われているので、さらさら釣りをするつもりもなく一人単独行動で登山してました。
本当に自分勝手・・・・好奇心旺盛だなと思います。

↓登り始めの時間が6時半~7時ぐらいの早朝だったので暗いです、お化けと熊が怖い恐いと思って登っております。
※マンションのキーホルダーにしている鶴岡八幡宮の鈴を鳴らしまくり。

↓日が差してきた。


↓「しんどい。こわい。道間違った?」を繰り返しながら1時間半登り続けてようやく太陽寺に到着。






三峯神社まで行こうと思ってたけど、携帯は山奥すぎて圏外なのと危ないので駄目だといわれていたので下山。
帰りは上機嫌鼻歌交じりで余裕の下山。
↓ようやく渓流に帰還。
・・・太陽寺を含め往復誰にも人間に全く会いませんでした。山中会っても怖かったかな。



「太陽寺」は鎌倉時代末期1313年後嵯峨天皇の第3皇子仏国国師によって開基されたと伝えられているそうです。
帰って来てネットで調べてみて分かったのですが縁結びのご神木があったそうです。
あぁー、調べて行けば良かった。
と言いながら、こういうのって絶対誰かが勝手にこじつけている、おとぎ話だと思っているので実は気にしません。
正月ですらお願い事もしません。
薬もなかなか飲みません、頼りません。
なんとなくですが、私の性格はその方が人間力が生きるから。
しかし一年間ちんたらやってきてしまったのが、意欲をなくし妥協の塊のような人間になってしまっています。
ミス以前に、人間関係や仕事の基本においても妥協が多く見受けられる・・・・。
精神的にも視界良好良好!いろいろ見えてきて戦略という方法論もわかってきた。
もう少しでいろいろ揃う気がするけど、私には来年技術職以外のアシスタントが必要だな。
男人禁制ではないのですが、次は男性で検討中。
↓番外編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA