広島は縁がある気がする。

皆様、連休は如何お過ごしでしょうか?
私は相変わらず仕事中心の生活をしておりますが、充実した日々でお酒にも頼らず淡々と一日一日を過ごしております。
金曜日には広島の竹宝堂さんがやっている百貨店イベントに伺っておりました。
台風で交通手段の無くなった小松さんを助けてくださったり、今回もお世話になってしまいました。感謝
今回の担当者の方とは本社や現場でも数回お会いしているのですが、「あれ、山崎さんですかね?」と確認されるほど、私変わってしまったようです(笑)
やっぱりね、今日も友達に変わった変わった言われたけど、昨年までは近づきにくい感じがあったようです。
全く当人はそんな意識がなかったので、それ以上そちらの道に進んでいたら、より自分らしさとかけ離れた不幸せの道で大事故に合うところでした。
韓国でもクライアントに「会うたび緊張してたのに、こんなになちゃった」とか言われ、ソコまで変わったのかと、我ながら一年間の自分の成長を褒め称えます。
竹宝堂さんの担当者の方から夜いただいたメールに、優しさに、ホロリしてました。
「人生は怒涛のごとく いろいろな厳しい 苦難が これでもか これでもかと 歳を追うたびに やってきます。人はそれぞれの人生を背負い 生きているはずです。とにかく、笑顔で、社長の素敵な笑顔でね。」
人生の先輩50代には絶対見えない素敵な女性に頂いた言葉です。
思い出にブログに残しておこうと思います(涙)
そして土曜日は半年前から友達に声掛け頂いているのに伺えていなかった岡原先生の水墨画教室に行ってきました。
岡原先生って、広島出身なのですね。今も月を半分づつ東京・広島で活動されているそうです。
友達には言わなかったけど、前日から墨絵で龍がみたいとずっと考えていたら、言ってもないのに先生がスゴイ龍の墨絵を持ってきてくださって、声も出さず一人感動してました。
確実に縁があり、ココに来たなと思いました。
生徒の多くのみなさん、教室を自分で開いているような方が通われているようではありますが遠慮せず、来月から通います。
作品展にも目標持って出展するような趣味にしたいと思います。
紹介してくれたマリちゃん、ありがとう。
東京が帰宅困難となっていた日は「DAYS JAPAN」の広河氏が主催する原発関連のトークイベントにお声掛けいただき、参加していました。
この内容はブログに書くべきだと思って日々考えていますが、自分なりの政府・マスコミ・大手企業に対して思うことが、まだ整理できてません。
昔から権力やら全く興味が無く、権力やお金を振り翳す人間はとくに嫌いで、小さい頃から反発する生意気で生きにくい性質をしております。
自然の原理で駄目なものは破壊されるけれでも、当たり障りなく待つ、見ているほど卑怯はないとは思いました。
また知らないことは現状を変えようとしていないこと、機会が違うだけかもしれないけど、卑怯でないがぎり変わりたいと私は思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA