撮影+思い出の建物

昨日は港区海岸のスタジオでビューティーの撮影でした。

各40分で美容研究家の方とMCの女性をスッピンから綺麗にしなきゃいけない香盤だったので、集中してかなり綺麗に仕上がりました☆嬉しいです。

初めて見たのですが、スタジオに↑のようなものがありました。
先日までイタリアから帰国していた大好きな友達が名言を残して帰りまして「Facebookなんてオジさんしかやってないよ」ψ(`∇´)ψ
Facebookをやってきた人が感じる今の現実はそうですか。
今更ながらFacebookのシステムはマイナスの方が多いと判断し、変わり者扱いされながらも頑なにやってこなかった私は少し救われた気がしました。嬉

インスタは来月辺り、歩み寄ろうとしております。

そして、このスタジオの向かいのマンションは、個人的にはかなり思い出が深くて。東京生活で1番頑張って生きてた23歳か24歳の頃でしょうか、ここに居ました。人生をやり直すならココからやり直したいです。

外資系化粧品会社のメイクアップアーティストをやっておりスキンケアからメイクアップ製品まで売り上げがよく、人手が足りないから次回は友達も連れて来てくれ→今度は絶対成功させなくてはいけない期間店立ち上げを手伝ってほしい→もっと人を揃えて他の期間店も運営してほしい(インセンティブ有)→友達やスタッフの人件費を私の口座に振り込むのに金額が個人じゃ大きいから法人化してくれ→法人化してしまう。

人生やり直すならどこかと考えると、このタイミングです。

法人化にさえしなければ、詐欺師に200万持っていかれたり(逮捕済)、化粧品会社の上司が喧嘩で会社を辞めてしまい1000万円の給料で雇用するよう頼まれて年商5000万円しかないのに吸い上げられてたり、大きい会社に吸収されるはずが私だけ捨てられてスタッフだけ引き抜かれたり、社会保険に全く知らない人が2人も入っているのに気づかず返っても来ないお金を払い続けていたり、人間関係でもこんなに辛い思いをしなくて幸せに生きてたと思います。

目標もなく、いずれ化粧品会社に吸収してもらえたらいいかなと、流れるまま生きてしまい、今振り返るととんでもなく恐ろしい事だと思います。あまりにも無知過ぎました。

未だに私はバカだなぁ〜と思う事も多いですが、心底卑怯な奴とは仕事でも私生活でも交わらないように、相手をそんな気持ちにさせてしまわないように、人間を磨いて生きていきたいです。

今は人生やり直しているつもりです。

仕事を減らさないと結婚できないよと言われて減らしてみましたが、気のせいでした。

しかし、お人好しで魅力的な目利きをする女友達は増えて来たのかもしれません。

それは、何よりも嬉しいことかもしれません。感謝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA